トップページへ
北の屋台とは
こだわり
開業までのあゆみ

コンセプト
起業塾
お店の情報
アクセス
イベント情報
事務局案内
Q&A
お問合せ
リンク
トップページへ
シンボル像のいきぬきん
簡単な自己紹介とこだわり、開業までのあゆみなど
 ■起業塾■
 飲食業に興味があり自分のお店を持ってみたいけれど資金がない。経験が無いので自信がない。北海道に移住して飲食業で起業したいけれど、その土地の人たちの気質や嗜好が判らないので流れもつかめない、など…。起業を志してはいるけれど、ネックがあって踏み切れずにいる人材はたくさんいます。
 北の屋台では、2004年7月〜2005年6月末の間、人柄の良さとやる気がある人たちに道を拓こうと、一年間の最低賃金を保証しての実習期間「起業塾」を開校いたしました。一年間経験と実績を積んでもらい、その後は、正規出店者として独立してもらうことを目的としています。
起業塾
塾生2人が卒業しました!
選ばれた2名の塾生(関西亭なが尾、欧風屋台AnnaAnna)は、実習期間を経て無事卒業を果たし、2005年7月1日、晴れて北の屋台の正規出店者として独立開業いたしました。
※塾生の卒業により、起業塾制度は終了いたしました。再募集の予定は決まっていませんが、行う場合はHPにてご案内します。
 起業塾 プチ開業のシステム
■組合で1年間最低賃金(手取り13万円程度+経営利益の30%程度)を保証。組合の従業員として働いていただきます。
■但し、著しく不適正だと判断した場合は、一年未満での解雇もあり得ます。
■メニュー構成や仕入れ、店づくりなどは組合と相談の上決めていきますが、「自分の店」という自覚のもとに営業していただきます。
■1年間の実習期間中に経験と実績を積んでいただきます。
■実績が良ければ、
  ○その後正規出店者として独立。
   (正規の費用負担 300万円程度がかかります。)
  ○創業支援の制度融資により資金調達可。
プチ開業のシステム
  
 サポートいたします

実習期間中は、組合の他、屋台ネット委員会が店作りや接客についてのアドバイスも行っていきます。売上金の管理は組合で行ないますが、売上日計表の記入を義務付けることで、毎日の収支を把握してもらいます。月締めの収支とメニュー別注文数のデータをもとに、組合と経営状況について分析を行ないます。
また実習期間の終了時にはこの一年の実績をもとに、北の屋台や市内空き店舗での起業を、北の起業広場協同組合・市役所・商工会議所・市中金融機関・北の屋台応援団がサポートいたします。

 起業塾の塾生たち
 2004年5月6日〜6月10日までの募集期間で、23名の応募をいただきました。独立に向けて熱い思いをお持ちの方々の中から、厳正な審査の結果、2名を選出いたしました。北の屋台の第二期リニューアルから営業を開始いたします。
関西亭なが尾 関西亭 なが尾 店主 長尾 徳人

兵庫県宝塚市で板前として働いていました。
帯広に移住.を考えており、起業塾(まちづくりのプロジェクト)が自分の目指した意志と一致したため参加することに。
関西の和食を屋台風にわかりやすくご提供いたします。
店はお客様に育てていただくもの、いろいろ聞かせて下さい。

※なが尾は第2期で出店を終了いたしました。たくさんのお客さまにご来店いただき、ありがとうございました。
AnnaAnna 欧風屋台AnnaAnna 店主 下川 泉巳
 
以前はホテルでコックとして働いていました。将来お店を持つのが夢で今回起業塾に応募。もっとお客さんの声を聞きたい、接したいという思いから、屋台という空間に魅力を感じました。季節感を活かした地の利の食材を使い、お客様と楽しく過ごしていきたいと思います。皆様の声を聞かせていただきながら、独立目指して頑張ります。よろしくお願いいたします。

※Anna Annaは現在北の屋台東側の立花ビルにて営業をしております。
 実例−ひでちゃんのプチ開業から独立まで−
 阿部ひで子さん(現ひでちゃん店主)は、もともと北の屋台のある店に勤めていました。その店が北の屋台から卒業することになり、今度は北の屋台を運営管理している組合に雇われた形で、引き続き屋台で働くことになりました。屋台名はひで子さんの名前を取った「ひでちゃん」、メニューやイメージ作りなどもすべて任せました。北の屋台で「プチ開業」したひで子さんは、自分の裁量で経営を切り盛りし、どんどん売上を伸ばしていきました。
 自信をつけたひで子さんは、北の屋台の第二期リニューアルを期に「独立」することを決意!
 一番不安だった資金面も、この8ヶ月間の「プチ開業」間の運営実績から、創業支援の制度融資を受けられることが決定しました! 晴れて正式な北の屋台の一員として「独立」のキップを手に入れました。
ひでちゃん
ひでちゃん
店主 阿部ひで子
後援/帯広市 帯広商工会議所 北海道中小企業団体中央会十勝支部 
企画・支援/北の屋台ネット委員会 
お問合わせ 北の起業広場協同組合 0155-23-8194 E-mail:info@kitanoyatai.com
TOP北の屋台とはお店の情報アクセスイベント情報事務局案内Q&Aお問合わせリンク
飲酒運転追放を暴力排除モデル地域このサイトについてサイトマップ
Copyright (C)2000 北の起業広場協同組合 All rights reserved