トップページへ
シンボル像ikinukin  ぼくの名前は【ikinukin(いきぬきん)】、北の屋台のマスコットです。いきぬき通りのまん中で、皆さんを待っています。
写真の顔は、ほっと息抜きしている時の顔。反対側にまわると、また違う顔があります。見に来てください。
 【いきぬきん】は北の屋台で、お客様がほっと一息「息抜き」をしていただくやすらぎと、店主が第二の人生を「生き抜く」力強さを表した二つの面を持ったシンボル像を、帯広ゆかりの彫刻家 相原正美さんに製作していただきました。
 台座の十の突起のある星型は、十勝を十価値に置き換えて、人生の十の価値を見つけようとの願いを込めて作られています。
いきぬきん
〔前のページに戻る〕
TOP北の屋台とはお店の情報アクセスイベント情報事務局案内Q&Aお問合わせリンク
飲酒運転追放を暴力排除モデル地域このサイトについてサイトマップ
Copyright (C)2000 北の起業広場協同組合 All rights reserved